「・・・やっぱり、そういうことになっちゃったんだ。やめておけばよかったね。」
「うん。」
「二人で返すしかないね。」
「でも3ヶ月でそんな金額返せるわけないし。」
「もう一つ私、コピーを取っておいたんだ。」
「えっ?そうなんだ。」
好子は歯ブラシを立てているコップの中からUSBメモリーを取り出した。

「この中にコピーが入ってるわ。」
「そうなんだ。でも、まずいよ、それ絶対。これ以上コピーがあるってわかったらどういうことになるかわからない。僕は怖いよ。」
「確かに怖いわ。でも、このソフトがそんなに大事だってことは、これに何か重大な秘密が隠されているのよ。それが分かれば、勝てるかも知れないわ。」
「そんな事言ったって、秘密なんて言ったって分からないないよ。パソコンだって持って行かれちゃって調べようもないし、そもそも僕は機械音痴だからパソコンのことなんて全然分からないし。」
「まずはうちの会社のことをネットで調べてみたらどう?」
「そうだね。」

『株式会社ネット』と携帯に入力して検索すると、検索結果は3億件以上ヒットした。
同じような社名が上位にズラッと並んで、どれがうちの会社について書いたページか全然わからない。
評判を調べてみようとしたのだが、携帯では時間がかかりすぎてらちがあかない感じである。

仕方がないのでその日はネットカフェに行って、会社を調べることにした。
しかしながら、パソコンで調べてもなかなか評判を調べることが出来なかった。
26時になり好子の明日の仕事に差し支える時間になってきて、一旦打ち切るしかなかった。

どのみち洋一は失業者なので、幸い時間はある。
中古のパソコンを買ってじっくり明日また調べようということにした。

翌日洋一は1万円の中古のノートパソコンを買ってネットにつないだ。
会社のホームページは住所や電話番号で検索すればわかるものの、評判などの裏情報を探すのは非常に難しかった。
ほとんど出てこない。

「株式会社ネット 評判」

などと検索しても、まったくと言っていいほど情報がない。
2ちゃんねるには情報はあったようなのだが全て、

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

という表示になっており、中身を見ることができない。
一体どういうことだろうか?
それでも探してみたら、いくつか情報が見つかった。

『株式会社ネットのSEOは詐欺』

という書き込みだ。

『あいつらは犯罪集団だ。
順位を達成していないのに、達成しているって嘘をついて成果報酬を請求される。
順位確認ソフトをインストールされるがそれはマルウェアだ。気をつけろ。』

マルウェアって何だ?
洋一はこれを調べてみた。

Wikipediaにはこう書いてあった。


マルウェア (Malware) とは、不正かつ有害な動作を行う意図で作成された悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの総称である。


真偽の本当のところは不明だが、いかにもありそうなことのように思われた。
しかし、
「不正かつ有害な動作を行う意図で作成」
であるが、どのような不正がこの中に潜んでいるのか?
今ひとつ分からない。どのような不正のことを指すのであろうか?

「それはどんなマルウェアなのでしょうか?」

と質問をしようと思ったのだが、質問するための書き込みができない。
2ちゃんねるなのに、書き込みのための入力欄がない。